ニセコだより

北海道のニセコから、春夏秋はクライミング、冬はバックカントリーを中心に、最新のアウトドア情報を発信します。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GARMONT VOODOO ガルモント ブードゥー

5年ぶりにテレマークブーツを新調。
GARMONT VOODOO
DSCN0809.jpg
見た目もカッコ良く、イイ感じ。

今まで使っていた、3世代前のT1と比較。
DSCN0810.jpg
前傾角度がかなり違う。

addアナトミカルシェルの特徴が見て取れるロアシェルの形状。
DSCN0811.jpg
アッパーシェルも、ツーピースオーバーシェルで、高級感のある作り。

下馬評通り、インナーブーツの作りはイマイチ。
直ぐに、今季買ったばかりの(本当は、これで今季はT1で持たせようと考えていた・・・)スカルパインナーに交換。

インナーの不調の原因は、恐らくタンに張られた合皮補強パーツ。
これが、屈伸させると甲に当たり、不快の原因になる様です。

ストラップも、ブースターストラップに換装。
ブースターストラップは、膝の屈伸の多いテレマークにはオススメ。
ベルクロだと、結構外れてしまう事が多いのです。
(換装後は左手前)
DSCN0812.jpg

で、使ってみての感想(滑走計4日)

悪い所 ⇒あくまで個人の感想です。
1、蛇腹とアッパーシェル剛性の違和感
・蛇腹が柔らかく、アッパーが固い。 スカルパの全体が調和した感じに慣れていると、始めは苦労する。

2、ウォークモード⇒ダウンヒルモードに変えづらい
・これは慣れの問題では無いと思われる。 改良の余地あり。

3、衝撃吸収性が低い
・エアからのランディングで、かなりダイレクトにくる・・・ 軽量化の為か?
逆に足裏感覚が掴み易いとも取れる。

良い所
1、軽い!
・はいてみてビックリしました。こんなに違うと、ウキウキします。
2、シェルの作りがイイ!
・抜群のダイレクト感。蛇腹がもう少し強ければ完璧。
3、ウォークモード⇒ダウンヒルモード部が壊れなそう!
・スカルパは2年に一度「アジャスタブルリーン止めピン」というパーツが折れましたが、
こちらは、トラブルが無さそうです。
4、3バックル最高!
・山に登る際、常にバックルを全部外してるので、本当は2本バックルの「ケナイ」に興味があった。
が、ゲレンデでカットブ事も考慮し、こちらに決めた。
ちなみに、スカルパの最新モデルは、下から2個目が少しはめづらく感じた、これも慣れで解消できるレベルとは思う。
5、イージーロックバックルキャッチ抜群!
・これはエポック!!スカルパの時は、滑ってるとバックルが勝手に外れたが、こちらでは、今の所無い。

まだまだ完全に乗りこなせていないし、慣らし履きの最中だけど、
使いこなせば、かなり高い性能を発揮してくれそうな相棒と末長く楽しみたいです。

ちなみに、ご存じの通り、旧型のシェルより随分狭くなりましたので、
幅広の代名詞だったガルモントは過去の話。
ネットで買うなら、要注意。 一度試し履きしてみる事を強くオススメします。



スポンサーサイト


Comments

ご無沙汰してます。

やっと今年テレデビューしました。

よろしく大先生!
ひさしぶりっ!
えっちゃん! なんとテレデビュ~、おめでとさん!!
ヒラフでセッションしましょうね~!!!

Leave a Comment


Body

ニセコだより
プロフィール

kanomor

Author:kanomor
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1655位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
86位
アクセスランキングを見る>>
電力使用状況&電気予報
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。