ニセコだより

北海道のニセコから、春夏秋はクライミング、冬はバックカントリーを中心に、最新のアウトドア情報を発信します。

 
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


SOS!

親友の吉村健次&志穂しほちゃん夫婦からのSOS。

彼らは、夏は、山口の錦川でアウトドアガイド、冬は、ニセコでバックカントリーガイドやっており、
地道に、平瀬ダム建設の反対運動を続けています。
美しい錦川を未来へ手渡す会


一時期は、全国的にも、中止の可能性が出てきた着工中のダム工事も、
各地でコッソリ、再開の時を迎えていると、今回の知らせから分かりました。
あれだけ話題に上った八ッ場ダムでさえ、同じ状況らしいです。


旧態依然の日本の姿は、滅び行く恐竜の様。

みんなの意見を伝えましょう!!


以下、転載します。



私たちが働いている錦川。

民主党になって、見直しになるかもしれなかった、錦川の平瀬ダム建設事業が、再開しちゃいそうなんです。

29日、県庁に話を聞きに行きましたところ、山口県は9月14日の会議で錦川に平瀬ダムを作ることを決めるようです。

一般の意見募集の〆切は9月2日。

ぜひご協力お願いします。

転送・転載も歓迎です
―――――――――――

緊急のお願いがあります。

県が、9月14日の「川づくり検討委員会」の後、錦川の平瀬ダム事業を再開させようとしています。

9月2日必着で、県が「平瀬ダムのダム事業の点検と治水・利水対策案」について意見を募集しています。

この意見も含めて検証すると県は言っております。

今回が、最後の意見募集となるようです。

平瀬ダム建設に対する意見を示す最後のチャンスです。

受け付ける意見は山口県民に限るという訳ではないようです。

ぜひ皆様にも、ご意見を送って頂きたいと思います。

詳細は提出方法の後にも書いたので読んでもらえたらと思います。

●提出方法●

①郵送
〒753-8501
山口県山口市滝町1-1
「山口県土木建築部河川課ダム班」

②FAX
083-933-3789

③メール
hirase@pref.yamaguchi.lg.jp

〆切 9月2日必着


―詳細――――――――

山口県が、錦川に建設中(本体工事は未着工)の平瀬ダムと、その他の治水案を検討
する場である「川づくり検討委員会」(9月14日開催)にて、県がダムありきの治水案を
提示し、平瀬ダム建設を再開させようとしています。

前回の会議では検討委員のメンバーも中立性に欠け、検証内容においては、山林の
整備などで治水効果が得られる「緑のダム」については調査すら行われていません。

また、今後200億以上の税金がつぎ込まれようとしています。

錦川河川整備計画の中に「豊かな自然環境を後世に継承できる川づくり」とあります。

平瀬ダムは錦川の自然環境を悪化させ、自然財産の多大な損失になります。

かけがえのない美しい錦川を残すため、山口県に意見を送りましょう!

美しい錦川を未来へ手渡す会

吉村 健次、志穂

0827-76-0303

neonishiki@mopera.net
スポンサーサイト


Comments

土建業者は大災害があっても儲け、ダムを造っちゃ儲け、川を自然に戻す工事とか言っちゃ儲け。
どう転んでも儲けられるってことか。

経済の再生しか頭にない連中(政治家、国民)の欲ボケした脳みそじゃ、次世代に残す財産が地球の自然だってことかけらも思わないだろうな。

夕方までには間に合いそう!
ままさん、ありがとう!!

土建会社と、グルになってる政治家たちは、
国土を壊し、国の借金を増やし、未来へのツケを回し、
それが手おくれになった時には、責任逃れでお咎めナシ。

先のフクシマ原発でも、正にその構図でした。

結局、背をわされるのは、子供たち。

暗い気持ちになりますが、少しでも役立つ様な、
意見をしたいと思います。
ママさん、カノマありがとうございます!
健次へ
美しい錦川が未来に手渡せたら最高だね!!
自分にできることは微力ながら協力するので、
気兼ねなく連絡して!!

Leave a Comment


Body

ニセコだより
プロフィール

kanomor

Author:kanomor
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1853位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
102位
アクセスランキングを見る>>
電力使用状況&電気予報
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR