ニセコだより

北海道のニセコから、春夏秋はクライミング、冬はバックカントリーを中心に、最新のアウトドア情報を発信します。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05


Day30 義経岩⑥

メンバー:木曜クラブのみなさま8名 天気:晴れ 湿度:65%近辺

4ヶ月半ぶりの義経岩。
本当にひさしぶりに木曜休み!
木曜クラブのクラブ活動へ復帰を果たせた。

10時半に岩場へ着くと、先にみなさん到着済み。

そこで、いきなりサプライズプレゼントが・・・
セバチバナ開拓のカンパ資金を頂きました(感涙)
来期、有効に活用させて頂きます。

完全貸切の岩場。
思い思いのルートに積極的にトライ!!
岩の状態も抜群。
たっぷり夕方まで登りまくりました。

自分のアップは、「南中央 5.10a」でアップ&終了点の位置を変更。
既存の終了点右上にあるケミカルアンカーにチェーンを付け替えました。
既存のアンカーは8mmカットアンカー。
しかもハンガーくるくるなので、かなり安心になりました。

2便目「ジュスティーヌ 5.12b」
上部トラバースでドボン、1テン。
久しぶりにしては上出来。
核心ムーブはRP時に戻して正解なようだ。
反省は、トラバース手前のクリップをゲート逆でセットしてしまい、戻すのに力を使ってしまった事。
辛い時でも、ボンミスを減らす事で、完登の可能性を増やしたい。

3便目「スペシャルランチ 5.13a」
3ピン後、足位置を忘れ、ドボン。
5ピンクリップできず、ドボン。
その後、ハングドック。
5ピン下からは、全くできず。
5ピン上からも、6回目に漸くランジ成功。

4便目「同上」
2ピン手前でドボン。 よれてる。 そして、3時以降は結露だね。
その後は、なんとか5ピントラバースまで繋がる。
ですが、5ピン上、下どちらからもランジ手前の右立てカチさえ止まらず。

直後、子ジュス回収。RP
牛若丸トップロープ回収。レスト後、核心ムーブこなせず、ギリギリでTO
途中、大きな浮石を除去。

岩の状態は、最高クラスなので、更なる自分磨きです。


*今回は、カメラにカード入れ忘れて、写真は無しです。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

ニセコだより
プロフィール

kanomor

Author:kanomor
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
3252位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
179位
アクセスランキングを見る>>
電力使用状況&電気予報
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR