ニセコだより

北海道のニセコから、春夏秋はクライミング、冬はバックカントリーを中心に、最新のアウトドア情報を発信します。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


day14 雄冬大壁

2012.7.16 天気:晴れ メンバー:かっぱさん

ららら、岩~! ひさしぶりの外岩~!!

7:40自宅発 9:00石狩のサーモンファクトリーにて、かっぱさんと合流 10:30着
P1010204.jpg
駐車場には、こんな素敵な滝のあります。
P1010207.jpg
滝の下に咲く、綺麗なお花
P1010209.jpg
アプロ―チは、はじめ工事現場横の、巨大テトラを歩きましたが、
工事の方が、車を止めて、車道を歩かせてくれました。
今後行く人は、旗振りの方に声を掛ければ大丈夫です。

新しい岩に興奮しつつも、アップは「アルハンブラ宮殿 5.10c」のオンサイトトライ。
雄冬大壁 (6)
冷静にこなし、無事オンサイト
P7160024.jpg
かっぱさんも、無事レッドポイント!
このルート、トポでは33mとありますが、僕の58mロープでも足りました。

続いて、本日の目標「ゲルニカ 1p5.11c 2p5.10d」
P1010212.jpg
アプローチに「ボンディア 5.7」を登るので、実質3ピッチの北海道に貴重なフリーマルチなのです!

1pの核心部
雄冬大壁 (16)
トポにある、「三次元的なクライミング」を堪能! タイの石灰岩チックです。
無事、オンサイトでき、久しぶりの雄たけび!!

2ピッチ目はコーナークラックから
P7160042.jpg
かっぱさんのリード。見事オンサイト!
雄冬大壁 (26)
フォローでも、結構悪い箇所あり。 
鳥(ウミウ)のコロニ―のど真ん中で、真っ白なフンで染まった岩が新鮮。くさいけど・・・
P7160050.jpg
テッペンは、更に上のブッシュの中なので、ちょっと下の景色の見える所で終了。
P7160053.jpg
下りは、懸垂下降x3 とにかく海が綺麗! 積丹より淡いブルーが新鮮
雄冬大壁 (38)
降りてきて、ダウンで「サグラダファミリア 5.10b」と「ドンキホーテ 5.10c」をオンサイト。
ドンキホーテはナイスな内容でした。

最後に、すぐそばの岩石公園をおさわり
雄冬大壁 (41)
なんとなく興味深い所に、なんとなくラインを引く。
一本はできなかった~!

真夏+海=リゾートクライミングを堪能しました。
こんな登りができるのは、恐らく北海道ではここくらい?
貴重な休日に、印象的なクライミングができて大満足
スポンサーサイト


Comments

いいねえ
しばらく楽しめる思い出ですなあ。
2P目の出だしのコーナークラックはいい。あまりないし、ああいう登り好き!
新しい100岩場に、道路工事のことがきちんと書いてあってびっくりしたね。
あ・・・
道路の記事は、見てませんでした! チェックします!!

Leave a Comment


Body

ニセコだより
プロフィール

kanomor

Author:kanomor
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1651位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
96位
アクセスランキングを見る>>
電力使用状況&電気予報
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR