ニセコだより

北海道のニセコから、春夏秋はクライミング、冬はバックカントリーを中心に、最新のアウトドア情報を発信します。

 
1
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
28
29
30
31
10


Day33 エボシ岩 

2014.10.24 メンバー:F1さん、カノマ~ 天気:快晴微風 湿度:カラカラ!

義経岩で宿題に取り組む予定でしたが、天気が良すぎる。
そして、パートナーがマルチ含め、山の経験がある。

そこで、念願のエボシ岩ピークハンティング決行!
PA240003.jpg
ギアを整理し、
PA240004.jpg
真っ赤な桜の落ち葉を踏みしめ、アプローチ。
PA240007.jpg
取り付きへは、今季より管理されなくなった遊歩道を使う。
既に、廃道の趣き。 自然の力強さ。

20分で、岩の取り付きに着。
取り付きから、ルーファイ。
1ピッチ目は、巨大な倒木が引っかかり、危ないので側をブッシュ漕ぎし、
2ピッチ目から登攀開始。

リッジは、ブッシュが繁茂し、もう少し時期が前なら、登攀は難しかったかも。
残置支点は、皆無。
カム、ナッツ、スリングを使い高度を稼ぐ。
ブッシュだらけなので、スリングだけでも登れますが、ナチュプロの練習には、
ルートが易しいので、落ち着いてセットの練習できます。

30m登ってテラス
PA240008.jpg PA240009.jpg
タマラン~!!

最後のピッチは、右上し過ぎて戻り、ロープが屈曲して流れが悪くなったが、
残置ハーケンを辿ると快適だったかも。
PA240010.jpg
自分は、浅打ちのハーケンにビビリって、迂回しました。

念願のエボシ岩のてっぺん
PA240012.jpg
岩を登っていて良かったぁ~!

下降は、残置ハーケン沿いを懸垂下降。
PA240016.jpg PA240018.jpg PA240020.jpg
この9.2mmのロープでは写真のマッシャーでは制動力が不足気味。
次回は、クレムハイストを試そう。

取り付きに戻ってから、少し時間が合ったので、側壁のゼイモンさんのルートを登る。
「タヒ 5.10c/d」は、全然解決の糸口が見つからず、断念。 数字一つ以上難しい。
で、以前登った「フリーダムファイター 5.11a」に転戦。
こちらも、ギリギリ再RP。 体感11b
素晴らしい内容のルートで、岩も堅く、これが義経岩にあれば間違えなく人気ルート。

日没近くまで楽しみました!
PA240028.jpg
有難いパートナーに恵まれ、てっぺんを踏めて、満足な一日でした。 ありがとうございます!!


スポンサーサイト


ニセコだより
プロフィール

kanomor

Author:kanomor
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1853位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
102位
アクセスランキングを見る>>
電力使用状況&電気予報
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR