ニセコだより

北海道のニセコから、春夏秋はクライミング、冬はバックカントリーを中心に、最新のアウトドア情報を発信します。

 
1
3
4
5
6
8
9
10
11
13
14
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
31
05


Day11 セバチバナ①

2014.5.29 天気:晴れ、強風 気温:22度前後 
メンバー:ひろし、KTくん 

職場の後輩と、今季初セバチバナ&生涯初のバースデイクライム!

岩のコンディションは過去最高。
しかし、ブヨの量は過去最悪。
そんな時の強い見方「森の肌守り」が素晴らしく効果を発揮し、一箇所も噛まれなかった!!
もうすぐ、NACショップでも販売します。

アップの一本にTRを張り、二人に登ってもらうも、かなり苦戦し3ピン止まり。
これで10aは厳しいか?  恐らく10bはあるでしょう。
自分はもう一本

気持ち良く再登し、終了。

二人には良い刺激になったみたい。
近いから、短時間勝負でまた来よう!!

スポンサーサイト

Day10 小樽赤岩②

2014.5.19 天気:晴れ 気温:16度前後 湿度:57-66% 

前回と同じメンバー、N道さん、Rナトと。

今日の目的は、「ミスターオタル」のリボルト。
10時半、作業開始。 西壁カンテルートをフリーソロで登り、1ピッチ目の終了点から懸垂下降。
P5190021.jpg
前回、替えて少し短かった、終了点のスリングを150cmから180cmに交換。

空回りしている、3本目のボルト
P5190023.jpg P5190024.jpg P5190028.jpg P5190030.jpg
金ノコで切れ目を入れ、タガネをハンマーで打ちつけ、少し折れたら、ハンマーで叩く。30分で破断。

ボルトの上部を、ハンマードリルで掘削。 ビットは8.5mm→10.5mm→12.5mmの順で使った。
P5190033.jpg
ブロアーとブラシで、中の状態を確認し、残されたボルトの根元をラジオペンチで、こじったり、タガネ&ハンマーで叩いたり、またドリルしたり、の繰り返し。 穴が大きくなり過ぎない様に、慎重に行なう。
P5190036.jpg
やっと根元を除去できた!20分
穴は、ケミカルアンカーよりも浅いので、更に掘り進める。
P5190037.jpg
丁度良い塩梅まで掘れたので、ブラシ&ブロアーで徹底掃除。
奥は、ちょっと湿っぽさが診られる。 
P5190038.jpg
旭化成 ARケミカルセッター EA500S を、コーキングガンで、気泡が入らない様に、慎重に充填する。
P5190040.jpg
FIXE グルーアンカーステンレス を根元まで差込み終了!
硬化時間は1時間程度(80%強度)なので、明日には実用強度になります。

もう少し穴を深くすれば良かったかな? 
作業は13時半で終了。 予定していた3時間ピッタリだ。

ちなみに、緩んでいた4本目は、レンチで締めた所、しっかりと締まり、錆びも出ておらず問題ないと判断した。

取り付きに戻る。
P5190050.jpg
今までのアンカーを見ると、拡張がうまく行かなかった事が分かる。
今までお疲れ様でした!
P5190051.jpg
ちなみに、前回回収した、ボルト2本目のチェーンも無残な錆び具合。

二人と合流し、漸くクライミング開始! 奥チムニー 「腰が入っとらん! 511b」にMOSトライ。
この最強の11b。 ムーブ解決できず、敗退・・・。 修行して出直します。

Rナトは、44フェイス 「ベルボトム 5.11b」を4RP後、ファイヤーマン岩「火の見櫓 5.9」
P5190055.jpg
気持ち良さそうにMOSして、本日は終了。

次回、いよいよミスターオタル開始!! 

Day9 小樽赤岩①

2014.5.15 天気:晴れ メンバー:N道さん、Rナト
娘も、行きたそう。
P1090261.jpg
天気も良いし、岩日和だからね~!

いよいよ開幕! 小樽赤岩。
とかげの洞窟で、N道さんと落ち合いスタート。
sP1090266.jpg
今シーズンも、よろしくお願いします!!

今日の目的は二つ。
①最新ルート「春の日 5.10b」
1926497361_30.jpg 1926497361_235.jpg sP1090264.jpg
Rナト、私何れもMOS成功! ぼくらで第4.5登との事。嬉しいです!!
西壁カンテルートの2ピッチ目からスタートし、ちゃんと核心が現れ、更にトップアウトできる16mほどの素晴らしいルートです。

自分は、同ルートの右をTRで試登。 
カンテからの乗っ越しや、ホールドが適度に乏しいスラブは、なかなかの悪さ。 
足がコケっぽくて滑り、5.11b程度に感じました。

②「ミスターオタル 5.13a」の整備 →詳細
リボルト後の、トライ開始が待ち遠しい。

Rナトは、「アジアンビート 5.10c」のMOSトライ

見事フラッシュしました!! まだまだ余裕だね。 
お互い、シフトアップでガンガン行こう。

お花見♪

2014.5.10 今季初の家族でアウトドアは、定番の外遊び「お花見」から
sP1090175.jpg sP1090174.jpg sP1090177.jpg sP1090171.jpg
タンポポの事はポポ!と呼び、「かわいい、かわいい」と触りながらごあいさつ。

私の手作りお弁当は、頑なに車内で食べると言い張る。
sP1090180.jpg
母は、外で食べられると思っていたので、ガックシ。 次回こそ・・・。

今年、閉鎖されたネイパル洞爺があまりに美しいので、車を止める。
sP1090223.jpg sP1090230.jpg sP1090231.jpg sP1090236.jpg sP1090245.jpg
満開の桜と、整備された芝生で、家族みんなで、大はしゃぎ!
気温も高く、安心して遊べる季節。 今年も沢山、冒険に出かけよう!!

Day8 義経岩⑤

2014.5.10 天気:晴れ
KMBさん、家族で義経岩へ。
KMBさんとは、昨年の開幕戦でご一緒頂きました。
娘にとって2度目の義経岩。
妻は、昨年の8月に西岩狭以来の岩。

春爛漫、満開は過ぎていたが、葉桜が美しい。
sP1090187.jpg
和やかな雰囲気の岩場。

妻も久しぶりの岩の感覚を満喫
sP1090208.jpg
もっとインドアで練習し、厳しいルートを登りたい!と、モチベーションが高い。 大歓迎だよ~!!!

KMBさんの狙いは、「牛若丸 5.11d」
sP1090212.jpg
この日、二回目のトライでラクラクRP! おめでとうございます!!

自分は、看板→弁慶でアップし、宿題の「スペシャルランチ  5.13a」
5ピンクリップ後、トラバース箱ピンチ触ってドボン。今季最高到達点!」
レストもだいぶ楽に感じてきて、感触は良い。
しかし、トラバース後の右サイドへのデッドが出来ず。
前回はできただけにショック・・・。
ダウンで、「ジュス 5.12b」 小ジュスからのムーブを間違い、一度クライムダウン。
核心部は、初めてRPした際のムーブに戻し、安定した。
トラバースで情けなく、テイクしてしまう。 気持ちが弱い。

帰路、ず~っと気になっていた「ドライブイン雪国
sP1090249.jpg
名物、とん天丼は噂通りのゴキゲンな盛りっぷり!(これで普通盛り)
妻と娘は留寿都名物のでんぷんうどん。こちらもなかなか良い。

ルスツ温泉¥200であったまり、夕暮れ手前の群青の空。
sP1090251.jpg
一日ゆったり、家族で楽しめて大満足でした。

小樽赤岩 「ミスターオタル 5.13a」 ボルト不具合について

取り急ぎ、ご報告します。
本日、小樽赤岩の「ミスターオタル 5.13a」のルート整備を行ないました。

 一番の問題は、3本目のボルトが一見、新しく頑強見えているにも関わらず、拡張が効いておらず、緩んでいるナットを締めても、ボルトの根元から、完全に共回りしてしまいます。
生憎、傾斜のある箇所に施工されており、墜落時の衝撃で、何時外れるか分からない状況です。
 
 6月までには、リボルトをしようと考えておりますが、それまでの間、リードトライは、お控えてください。
 どうしても、リードしたいのであれば、当該ボルトの右上にナチュプロを設置できるクラックがあります。 
 もしくは、リボルトを自分で行なうかです。自分より早くリボルトされる方いれば、ご連絡頂ければ嬉しいです。

その他、変更点は
・2ピン目の錆び錆びチェーンと連結されていたマイロンラピッドを撤去しました。
・4ピン付近にあった、以前使われていたボルトのピンがそのまま残っており、邪魔なので、折って撤去しました。 
・終了点が8mmのオールアンカーのハンガーボルトとクロモリハーケン(施工は問題なし)の二点だったので、ハンガーボルトの右下にハーケンを一つ追加。各支点にカラビナで150cmソウンスリングと連結。固定分散が望ましいが、少し長さが足りなかった事と、真ん中のボルトにのみ加重がかかってしまった為、やむなく流動分散とし、ロワーダウン用のカラビナ2枚を設置してあります。 今後、1.8mのスリングに交換予定です。

空を飛んで、マンモス

4/16にオーダーして、5/11やっと届きました!!

オーダー先は、アメリカの basegear

遅配の原因は、宛名ラベルに、送り先住所のみで、名前が記載されておらず、通関でストップしていた為。
まぁ、無事届いたので善し。


sP1100254.jpg
ロープ Revelation 9.2mm x 60m
ハーネス Ophir
スリング Crag Express Sling 10cm
全部マムートなのは、熱烈なマンモスフリークではなく、たまたまです。


早速、ハーネスを履いて、ロープも結んでみた。
sP1100255.jpg

ハーネスの第一印象
嫌いな所)
前々からのマムートと変わらず、レッグループ周りの作りが、あまり好きではない。
太ももの発達した、テレマーカーの自分には、ゴムによる締め付けは不快。
と、言うより腕時計をはじめ、Mベルのスリーピングバックも、なんでもかんでも、締め付けられるのはイヤなんです!!

そして、どっちみち脆化して、緩むのだから、他の素材を使ってもらいたい。
しかも、後方のベルトの長さが不足している。

普通な所)
ギアラックは、まずまずかな? P社とソックリ。ワッカが小さめな、B社より良さそう。
上位機種のToghirより使い易い。 根元が動くのは、ラッキングし辛く、嫌いだ。

好きな所)
タイインループの補強プラスチック。これが、今回マムートにした最大の理由。
今まで使っていたモデルは全て、レッグループ側のタイインループが破損して、買い換えてきた。
これで、リードでガンガン落ちても、磨り減り辛いだろう。

そして、オシャンティなカラーリング! 
本体がツートンブルー、ギアラックのビビッドオレンジがアクセント。

ロープは、やっぱり9.2mmは細い!! 
この太さのマムートは、日本未発売。
P1100256.jpg
細いけど、UIAA FAllテストに7-8回と、余裕がある事がこのロープにした理由。

そして、やはり軽さ。 なんと、1m/55gと衝撃的。

軽さと径の細さで、快適にロングルートが楽しめそう!!

これまた、オシャンティなカラー。 パステル調の色合いは、緊張や気負いを沈めてくれる効果もありそう。

あ~、早く使いたいなぁ・・・。

Day7 有珠ボルダー③

2014.5.7 メンバー:ハギママさん 天気:曇り12時頃雨(20分程度)後半晴れ 湿度:67-62%近辺→前回より良い。

GW明け、5日開けての有珠。
sP1090162.jpg
羊蹄山型の京極コーヒーゼリーでカフェインチャージ! 朝からスッキリ、お目目パッチリ!

ママさんも、私もそれぞれ忙しく、おかげでレストはバッチリ! 
後はやるかやられるか。

ママさんの宿題、お好み岩「キングイレス 7b」 3日目。

数回のトライで、前回上手く行かなかった、3手目が止まると、マントルまですんなり行ったが、返す所で落下。

レストを挟み、満を持してのトライ開始

やりました!!

自分は、アップで「エソイネ左 6a+」
これが、意外と悪く、しかも前回キングイレスの際は失敗しなかったマントルもミスり、10トライ位かかる。
隣の岩の「アースファイヤー 7a」に至っては、スタート付近でつまずき敗退。

場所を鼻岩に移し、準備完了!そしたら、雨が・・・。
岩の下で、雨宿りランチしながら、上がるのを待つ。
朝の天気予報では、晴れだったのに、今チェックすると、この辺は雨模様。
但し、程なく止む予報なので、腹ごなしに6月のイベントに備え、岩チェック。

予報通り、晴れてきたので、「ヤテプ」と「ソヤ」それぞれ7a+をやってみる。
sP1090165.jpg
*写真はソヤ
どちらも激みじかしい課題。
ヤテプは近めのカチの連続。ソヤは、遠いリップのガバ手前の処理。
どちらも、足が非常に悪い。

そんな中、ママさんは、8〜9トライでヤテプを完登!!
しかも、ワンデーで初段を落としたのは始めて。しかも、一日2本も初!!!

自分は両方トライしたが、足の悪さに敗退。

最後に行った、どんぐり岩 「リムセ 6c」は、離陸後に苦労し、ポケガバ取り後の
上部で足が滑り、ヒヤッとしたが、気合でトップアウト。

ママさんは以前登れているので。「リムセ ポケット限定Ver 7a」にトライ。
出だしの安定は素晴らしく、上部の激悪薄縦カチを使うも、失敗。
高さもあり、スポットも緊張感あり。 

最後は、イベントに向け、岩を見て周る。


帰りに、道の駅でママさんにレイクヒルファームのジェラートをご馳走して頂く。
疲れた身体に沁みウマでした・・・!!!
更に、ママさんオススメのぐる巻きソーセージも夕食用に購入。
先程食べましたが、これもアタリ!! ワインに合うなぁ。

指ジンジン、前腕もツリ気味。身体への刺激も去る事ながら、
ママさんのアツき登りは、ココロに刺激満載。

良いモチベーションを頂けた最高の一日でした!! 

Day6 有珠ボルダー②

2014.5.2 メンバー:ハギママさん、SSYさん 天気:晴れ時々曇り 湿度:72%近辺→徐々に高まってきた。

有珠で、沢山の成果を残すお二人と。

みんなの宿題のある「おこのみ岩」
sP1090146.jpg
先客も居て、GWなんだなぁ。

適当にアップし、ママさんの宿題、自分の初トライ「キングイレス 7b」
sP1090151.jpg
途中、ウィップスオーナー夫妻と世界のスギモト レイ登場。

ワールド スギモト ワールド炸裂

唖然ムーブで2撃

さらりとフラッシュ
彼の外岩での登りは、2005年のモッタで見た以来、その頃とは正に別次元の登り。
いいもの見たなぁ。

ちなみに、この後、「メノコ岩 無頼 7c」はたったの4分で登ったとの事。

我々三人も、栄養補給もそこそこに、トライ・トライ・トライ!!

SSYさん一抜け(前回登ってるのでリピ)。しかも、撮影用にもう一度。 安定感がすごい!

ママさんは、5日連登明け、一日レストの為、レスト不足が露呈。
前回は楽勝だった2手目がなかなか安定して止められず。

自分は、湿度のせいか、指皮が速攻破れ、テーピング。ちなみに、右手の前腕にもテーピングすることをオススメします。
打つ内に、核心が終わったはずの、リップ手前カチ取って、右手返す所で3度落ち。


ここで、長い息抜き。
突撃!となりのボルダリング

メノコで別次元の登りにため息。
鼻岩のみじかしい(ボルダリングでも使うのか?)課題にゲッソリ、でも次回やろう。

1.5h休み夕刻4時。

その時は来た。 4トライ目で完登! ありがとうございます!! やっぱレストは大事。
ママさんは、次回持ち越しだけど、バラして全ムーブ完成。

次回は、GW明け。 今度は、確実に落とせそうですネ♪
自分も、アースファイヤーやってみようかな?


ニセコだより
プロフィール

kanomor

Author:kanomor
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1981位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
111位
アクセスランキングを見る>>
電力使用状況&電気予報
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR