ニセコだより

北海道のニセコから、春夏秋はクライミング、冬はバックカントリーを中心に、最新のアウトドア情報を発信します。

 
2
3
4
5
6
8
9
10
12
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30
04


day3 義経岩

4/21 朝一時間だけ仕事をして、一人岩へ。

取り付きに着くと、地主さんがいらっしゃったのでごあいさつする。
とてもきさくにお話し頂けました。

先週に続き、10分の林道ハイキング。
鳥のさえずり、木々の芽吹きを横目に、清々しい。
先週は車で上がれなかった道も、すっかり雪解けし、セダンでも上がれます。

岩は、今回もヌレヌレ。
良いトレーニングです。

さて、今回もSランチ修行。
SSYさんのビレイで安心してトライさせて頂く。
今日も、一手進展し、一度だけランジ体制まで入れた!!

二便目はボロボロ! 体幹ヨレヨレで、ランジ体制に入れず。
最後の弁慶は、久しぶりのロングフォール。
M宗さん、ナイスビレー感謝です。


コンディション厳しいので、次回は別の岩かな?

スポンサーサイト

day2 秘密の森セッション!

メンバー:ハギママ、DZ、AYA、カノマ~

今年初のボルダリング!

ハギママは、短時間勝負でしたが、「いかダンス 6b」をOS!!
しかも、オリジナルよりスタート厳しいVerと判明。
切れてましたねぇ~!! 動画撮れず残念でした。

AYAちゃん
P4160030.jpg
P4160039.jpg

外岩の洗礼を浴びてましたが、かなり善戦!

初めて訪れた7mのスラブ 
「サンパレス岩 ララク 6b」 ボルダラー:DZ フラッシングトライ
P4160067.jpg
P4160068.jpg
P4160069.jpg
P4160070.jpg
P4160071.jpg
あっさり完登
続いて、左の限定ライン「ウォータースライダー 6c」もサクッとOS
その他も、「お好み岩 イワンケ 6c」も5撃と
今日一日、安定した登りで、圧倒的でした。 

私は、前回敗退した「お好み岩 イワンケ 6c」をRP
サンパレス岩の2課題は、結構苦戦・・・
なんとか両方完登できたが、スラブは経験不足だなぁ・・・
良い勉強になりました。

動画も見てね!

day1 義経岩①

いよいよ始まりました、2012クライミング

朝の爽やかな空気の中、鹿のフンを清掃!
P4140002.jpg
札幌チームのみなさま。 感謝致します!!

初日と言う事で、嬉しくて、いろんな方に声かけしちゃいました。
P4140003.jpg
一緒に登って頂き、感謝です!!

写真には映ってませんが、SSYさんも札幌チームを率いていらしてました。
ジュスでアップ、その後はず~っとランチのマスタートライ。
アドバイスありがとうございました、少し光明が見えました

IYさんも、昼過ぎに登場!!
お互い、時間を如何に上手に使うかがカギになりますが、
岩場で出来るだけご一緒したいですね!!

DZくん
P4140013.jpg
登りこんでるフルタイムクライマーだけに、素晴らしいパフォーマンス。
写真の、「大人の日 5.11b MOS」 「弁慶 5.11c 3RP」 「牛若丸 5.11d 2RP」
特に、牛若丸はヌレヌレの悪いコンディションで、核心のキーホールドを一か使えずも、ランジで解決!! 
まだまだ、ぜんぜん余裕なので、次回は一緒にランチですね!!

てつやさん
P4140019.jpg
まだ岩の経験は少ないですが、普段NACニセコで鍛えた成果がでた!
「てんとう虫カンテ 5.10c FS」やりましたね!!

自分は、なら○ ⇒むし○ ⇒いちご○ ⇒ランチ● ⇒ばってん○ ⇒うし● の4勝2敗。
ま、初日ですしね。 

ランチの出だし2ピン目の安定クリップが成果。
ランジ手前のサイドは一度も止まらず。
でも、昨年と同一高度まで行けたので、まずまずの様です。

とっても良い1日でした、出会ったみなさんに感謝!!
P4140023.jpg

電気の道をさかのぼる 札幌~泊ピースウォーク 3日目 小樽⇒仁木

今日だけ参加しました! それでも、30KMは長かった。
足がグッタリです・・・

平和には、花が似合う!
P4130981.jpg

ランチは余市駅。 たくさんの差し入れで、腹の底から力が湧いてくる!
P4130985.jpg

主催のケンジと、支えるしったんの珍しい2ショット!!
P4130986.jpg

願いはひとつ。
P4130988.jpg

ゴールはもうすぐ!
P4130991.jpg

やった~! 無事今日のゴール。
P4130996.jpg

ず~っと、ギターを弾き続けた男前な指。 あんたぁ大した男だよ~
P4130998.jpg
ここまで3日歩いたメンバーの疲れは図り知れません。
それでも、声援や手を振って頂く事で、力が湧きました!!!

参加を考えてる方。
飛び入り参加は大歓迎ですので、思い切って飛び込んでみてくださいネ。
下記ブログにて、ご確認ください。
電気の道をさかのぼる 札幌~泊ピースウォーク ブログ

こんなに素敵な雰囲気で、電気の事、いのちの事を語りながら、歌いながら歩きましょう

みんなへ。 心の中でず~っと応援しとるけぇ、気を付けてがんばりんちゃいや~

さっぽろ~泊ピースウォーク

いよいよ、札幌から泊原発に向けて100kmのピースウォークが明日スタート。
親友からのメッセージを含め、読んで、機会あれば、一緒にあるきましょう!!
私は13日の小樽~仁木30km歩きます。

以下、原文

4.11「電気の道をさかのぼる さっぽろ~泊ピースウォーク」がいよいよ来週スタート!

原子力の世界から、人間らしく「原始力」で社会を見渡し、感じ、伝えながら歩き、

現在日本で唯一稼働している「核発電所」に、命ある生きものとして、しっかりと想いを伝える機会にします。

一歩~100キロ、カンパ、食材の提供など、いろんな方法で参加出来ますので、
皆さま是非、4.11「電気の道をさかのぼる さっぽろ~泊ピースウォーク」にご協力よろしくお願いします!

サッポロッカショ、上関虹のカヤック隊
吉村健次
090-2006-9980

※拡散希望

2012年 4月11日(水)~15日(日)
「電気の道をさかのぼる さっぽろ~泊ピースウォーク」


泊原発から送られる電気の道をさかのぼり、
札幌から泊100kmを、思い想いのメッセージを掲げ、
人びととふれあいながら歩くピースウォーク(平和行進)を開催します。

「平和な生き方や、そのために大切なものは何か」

人間本来の進み方である「歩く」目線から社会や自然を見つめ直すことで
一人一人が感じ、考え、祈り、伝えるウォークです。
核を越える新しい未来へ、ともに歩んで行きましょう!


◆◆◆ スケジュール(詳細はホームページでご確認下さい。) ◆◆◆
───────────────────────────────────
4/11(水)1日目
札幌-銭函(23km)      
8:30  出発式 大通西4丁目集合!      
9:00  ピースウォークスタート

4/12(木)2日目
銭函-小樽(20km)      
8:00  出発予定

4/13(金)3日目
小樽-仁木(30km)      
7:00  出発予定
4/14(土)4日目

仁木-共和町国富(18km)      
8:00  出発予定      
19:00 岩内町の斉藤武一さんとお話会

4/15(日)5日目
共和町国富-とまりん館(18km)      
8:00  出発予定      
15:00 北電申し入れ&到着式

◆◆◆ 参加のしかた ◆◆◆
───────────────────────────────────
①ウォーク参加~いっしょに歩こう!
・参加費は無料。参加時間・参加区間は自由です。  
 ご都合や体調に合わせ、どなたでもお気軽にご参加ください。
・連日参加希望の方のみ、主催者まで必ずご連絡下さい。  
(若干名分スタッフ用宿泊施設に空きがあり、ご案内もできます)  

②サポート参加~いっしょに創ろう!
・カンパ、差し入れ、食材や料理支援、情報発信、応援メッセージ……など、  
各種「サポート」でのご参加も大歓迎です!お気軽にお問合せください。
◆◆◆ カンパ振込先 ◆◆◆
───────────────────────────────────
札幌信用金庫(チラシはミスプリントなのでこちらでお願いします。)
口座番号:008 4282279  口座名 :ピースサッポロ 橋本まほろ

◆◆◆ ウォークにご参加の方へ♪ ◆◆◆
───────────────────────────────────
・札幌市街地以外では、大きな音やコールでのアピールはありません。  
 出逢う人々の目にふれることも 意識した上で、自分なりの想いを  
 旗やプラカードな どで表現しながら歩きましょう。

・食べ物、飲み物、防寒着、雨具など、必要に応じて各自ご用意の上、  
 歩きやすい服装と靴でご参加ください。
・荷物を運ぶサポートカーが1台付きます。  
 荷物の運搬をご希望の方は、荷物に名前が分かるようにして、
 スタッフにお申し出下さい。
・極力ゴミを出さないウォークを目指します。  
 水筒、マイ箸、マイカップなどを持参し、出たゴミは各自お持ち帰りください。
・安全、健康状態、飲食など、参加に伴う管理・責任の一切はご自身で負ってくださ い。
 主催者はご相談に応じても,責任を負うことはできませんのでご了承ください。

■お問合せ:「さっぽろ~泊ピースウォーク実行委員会」共同代表 吉村健次
       ℡:090-2006-9980  mail:neonishiki@mail.goo.ne.jp

■主催:さっぽろ~泊ピースウォーク実行委員会

■詳細・最新情報:ブログ「さっぽろ~泊ピースウォーク」 
         URL:http://blog.goo.ne.jp/peace_sapporo

テレマークでご近所探検!!

仕事を早上がりした昼下がり。
4/8の「第30回蘭越町ニセコ連峰歩くスキー大会」の練習を兼ねて、家から旭丘スキー場を往復
約5kmのエクスプローラーに出発
大会では、去年の15kmから30kmの最長コースなので、距離的にはグッと少ないが、
スキー場の急登で、昨年職場のフリマで、同僚のマギーから買ったシールスキンを試すのが、最大の目的。

まずは、自宅から徒歩でクトサン川へ
P3290857.jpg
昨年は、この川の源流にある本倶登山にも登ったので、なんだか嬉しいな。

スタート直後、振り返ると
P3290853.jpg
羊蹄さんがニッコリ 祝福されている様で、ペースも快調に進む。

JR函館本線の高架下でのナゾの滝
P3290855.jpg
この排水は何でしょう? 知っている方、教えて頂けるとありがたや~

橋のたもともギリギリ雪があるので、スキーを外さないで進め~!!
P3290856.jpg
結局、3回だけスキー外して、車道を渡ったりしました。

さて、いよいよスキー場の登り
P3290860.jpg
町営のクロカンコースを初めて登ります。

緩やかなので、シールスキンは使わず登れた!
P3290861.jpg
う~ん、何回見ても絶景だねぇ

スキー伝来100周年を記念する、「レルヒ中佐の記念碑」
P3290862.jpg
全てはここから始まった。くわしくは こちら

当時に思いを馳せ、一本目を滑る。
悪雪に足を獲られ、一回転倒。 背後から、レルヒさんに笑われた気がした・・・

そして、シールスキンのテスト。
大学生の時は、4年間ず~っとお世話になった「秀岳荘取り付けシール」
P3290864.jpg
今は、モヘアしかないのかな? 
センター60mmのこの板には完璧にフィット
P3290865.jpg
性能も完璧で、完全に直登できた

帰り掛け、谷地柳の芽に春の訪れを感じる。
P3290868.jpg
北海道の豪雪地に住む楽しさを再発見できました

ブラックダイヤモンド フライト

4年ぶりにハーネスを新調!
ブラックダイヤモンド フライト
CA3A0469.jpg
18歳でクライミングを初めてから、ずーっとメインはぺツルだったから、ちょっとした冒険だ。

このハーネスとの出会いは、2月のロストアロー(ブラックダイヤモンド他の日本最強の山道具代理店)来冬展示会。
昨年の秋から、ハーネスを物色していた自分にとって、漸くぺツルと並ぶモデルが登場したなぁ、と感じました。

詳しい仕様は、上記のメーカーページリンクをご覧ください。

重量だけ、実測したのでご参照ください。
ぺツル ヒューロンドス08モデル
CA3A0459.jpg
公表値280gより重い310g 

続いて、フライト
CA3A0460.jpg
やはり公表値320gより重い350g
どっちも揃って、30gサバを読んでる所が興味深い 

履いてみました。
正面
CA3A0461.jpg
背面
CA3A0462.jpg
・股上が、ヒューロンドスより深く、私には快適!
・ウェストサイズが72cmの私には、ちょうど良いサイズ。 ヒューロンドスのSはちょっとゆるかったので嬉しい。
・他のBDよりウェストベルトの快適性が高い。 実は、これがこのハーネスにした最大の要因。

登ってみました。
CA3A0467.jpg
・ギアラックは、ヒューロンドスが上。フライトは、少し身体に近すぎる感じで、ややギアのラッキングがしづらい。
大きさも、横幅、アゴの長さ共に、もう少し長いと理想的です。 更に、左右が一体タイプより独立していた方が好き・・・。
・他モデルと同じく、スピードアジャストバックルを締めるのは良いが、弛めづらい。 万が一の事故防止の為か
・気に入ったのは、ビレイループ、タイインループがしっかり作ってある事。
ヒューロンドスは、現行モデルは不明だが、私のは、使い始めて直ぐに、レッグループ側のタイインループの縫製がほどけ始め、信頼感を損ねた。

来週は、外岩でも使いたいと思っています。
が、外を眺めると、また新雪が降ってきた
もう少し、滑ろっか~


ニセコだより
プロフィール

kanomor

Author:kanomor
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1624位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
97位
アクセスランキングを見る>>
電力使用状況&電気予報
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR