ニセコだより

北海道のニセコから、春夏秋はクライミング、冬はバックカントリーを中心に、最新のアウトドア情報を発信します。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

day7 石山緑地2

2015520 突然の休日。
今日こそは…、と気合いで取り組んだが、
「ダニパラ」本当に本当に苦手…!
途中からだと、なんて事無いのに、繋げる止まらない。
クライミングの奥深く、厄介な所。
乗り越えた時の喜びを求め、また来ます!

普段、一人の事が多いボルダリング。
一緒に登った札幌クライマーさん。
応援に駆けつけてくれた、ダニパラマスター。
また、遊んでくださいね!

スポンサーサイト

day1 義経岩1

2015.3.27
今季の登り初め。
天気予報が的中し、快晴微風春うらら。
春の陽気に誘われて、総勢14名のクライマーが集まり、久しぶりの岩の感触を味わいました。

ニセコ組は、珍しく金曜休みのヒデさん、職場の後輩のトモとサキ。 
みなさんの温かい手助けのおかげで、トモは無事リードデビューができました!おめでとう!!

岩のコンディションは、下部は良いけれど、ジュスティーヌ上部の染み出しは多数。
自分のコンディションは、7年目に突入した目標ルートのスペシャルランチ5.13aを昨年最高潮時とほぼ同等までこなせ、幸先良いスタートが切れました。
後は、岩と自分のタイミングが、バッチリ重なる様に努力を続けて、春のRPを目指します!

Day34.35義経岩

11/12 職場の後輩KU君と。 
彼は、セバチで外岩以来。日常クライミングをやっていなかったが、夏場の肉体労働でパワーアップしており、
トップロープで2本の10を登る。
自分は、リードビレイ初の彼に、宿題のスペシャルランチ4ピンクリップ手前からのロングフォールも止めてもらいました。
ビレイヤーとしても急成長です。

11/27 ニセコ古参クライマーのF1さん、騎士くん、アップカマーKくん、新人Yくんの五名
ビックリするほどの濃い霧の洞爺湖。 こんなの初めてで、岩のコンディションが危ぶまれたが、
風無く、天気良く、気温高め、岩カラカラの申し分ないコンディション。
皆それぞれエンジョイ
自分は宿題の最高到達点をマーク!! 
乾いていると、ここまで楽になるのか。
5ピン上の、左ヒール解除を、ランジ2手前のポケ取りの前に行なうと、通常はドボンでしたが、
今日はあっさりこなせた。
ランジも、2便ともに成功。

いよいよレッドポイントも視野に入って来ました。
また10度近く気温が上がったら、来たいけど、パートナー探しが難です。
sP1110386.jpg
夕焼けがキレイでした!

Day33 エボシ岩 

2014.10.24 メンバー:F1さん、カノマ~ 天気:快晴微風 湿度:カラカラ!

義経岩で宿題に取り組む予定でしたが、天気が良すぎる。
そして、パートナーがマルチ含め、山の経験がある。

そこで、念願のエボシ岩ピークハンティング決行!
PA240003.jpg
ギアを整理し、
PA240004.jpg
真っ赤な桜の落ち葉を踏みしめ、アプローチ。
PA240007.jpg
取り付きへは、今季より管理されなくなった遊歩道を使う。
既に、廃道の趣き。 自然の力強さ。

20分で、岩の取り付きに着。
取り付きから、ルーファイ。
1ピッチ目は、巨大な倒木が引っかかり、危ないので側をブッシュ漕ぎし、
2ピッチ目から登攀開始。

リッジは、ブッシュが繁茂し、もう少し時期が前なら、登攀は難しかったかも。
残置支点は、皆無。
カム、ナッツ、スリングを使い高度を稼ぐ。
ブッシュだらけなので、スリングだけでも登れますが、ナチュプロの練習には、
ルートが易しいので、落ち着いてセットの練習できます。

30m登ってテラス
PA240008.jpg PA240009.jpg
タマラン~!!

最後のピッチは、右上し過ぎて戻り、ロープが屈曲して流れが悪くなったが、
残置ハーケンを辿ると快適だったかも。
PA240010.jpg
自分は、浅打ちのハーケンにビビリって、迂回しました。

念願のエボシ岩のてっぺん
PA240012.jpg
岩を登っていて良かったぁ~!

下降は、残置ハーケン沿いを懸垂下降。
PA240016.jpg PA240018.jpg PA240020.jpg
この9.2mmのロープでは写真のマッシャーでは制動力が不足気味。
次回は、クレムハイストを試そう。

取り付きに戻ってから、少し時間が合ったので、側壁のゼイモンさんのルートを登る。
「タヒ 5.10c/d」は、全然解決の糸口が見つからず、断念。 数字一つ以上難しい。
で、以前登った「フリーダムファイター 5.11a」に転戦。
こちらも、ギリギリ再RP。 体感11b
素晴らしい内容のルートで、岩も堅く、これが義経岩にあれば間違えなく人気ルート。

日没近くまで楽しみました!
PA240028.jpg
有難いパートナーに恵まれ、てっぺんを踏めて、満足な一日でした。 ありがとうございます!!


Day32 セバチバナ⑫

メンバー:F1さん 天気:晴れ時々曇り 湿度:50%近辺

極寒の予報だったので本当は、有珠にボルダリングしに行くつもりでしたが、
札幌の熱いクライマーEじさんが来るとの情報があり、きっと当地の気温1~2度上昇するはず!
で、予定変更で今季多分ほんとに最後のセバチバナ。

ほぼ同じタイミングで駐車場に到着。
sP1110300.jpg
寒さ対策も万全で楽しもう!!

ニセコからの唯一の同行者F1さんは、今季3回目のクライミング。
ひさしぶりの岩の感触になれる為、悪戦苦闘。 明後日に繋がる事でしょう。

それにしても、ほんとうにタフな札幌クライマーの面々。
昼食もそこそこに、ず~っと、登り続けていました!!
sP1110305.jpg
やっぱり、情熱ですね♪

自分は、クラックやろうと考えていましたが
ん?!
真新しいボルト発見!! 新ルートだっ!!!
早速、アノ方に連絡すると、正にアノ方のセバチ初ルートであった。
グレードは5.11b、名前はまだない、との事。

前回作った「海へ来なさい 5.11b」と終了点共有。取り付きが裏側からの出だし垂直~85度のフェイス。16m

アップ後、ウキウキでトライ! するも、いきなり2ピンでチーン・・・
傾斜が緩く、ライン取りに手間取る。 

2便目(Wさん撮影)
10698638_687902661286443_125850488423957758_n.jpg
無事、RP! 一部かなり悪いホールドが出るので、かなり難しめの5.1bと言っておきましょう。
内容は、かなり面白いです。

その後、KHDを再登し、終了。


晩秋でも登れる事が立証され、ますます利用度が上がりそうです!


ニセコだより
プロフィール

kanomor

Author:kanomor
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
3455位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
205位
アクセスランキングを見る>>
電力使用状況&電気予報
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。