fc2ブログ

ニセコだより

北海道のニセコから、春夏秋はクライミング、冬はバックカントリーを中心に、最新のアウトドア情報を発信します。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
02


小樽赤岩 三つの岩塔 マジックホール 先輩の威厳

小樽赤岩 三つの岩塔
ベルギー岩 マジックホール登攀(1p10m3級,2p27m6級-)全ピッチリードKさん、フォロー自分
久しぶりにザイル(今日はロープとは呼びたくない)を大先輩のK本さんと結んだ。
お互いワンゲル出身。
山を感じられるクライミングが共通の価値観。
今回は、氏の赤岩6級コレクション完結に向けたトライに誘われ同行。
1p:ボロボロ。ルンゼ状の土に刺さった岩岩を手掛かりに
2p:※注意※このピッチのリードは、高度な総合力が必要。
ボロボロが続く。更にスナスナ。
チムニー内は不安定なホールドがもげない様に常に注意して動く。
頭をつかえた所で、キャメ5#の出番。
そこからトラバース気味にチムニーから脱出。
露出感MAXの出口は悪く、自分はフォローでのフォール。
その後は、濃い漆の木を漕いで憩いの天辺へ!

ここは別世界
苔の絨毯と、6畳のペントハウス。
晴天の元、余韻に浸り、20分の憩い。

懸垂下降し、取り付きへ。
弁当食べて、がっかり岩 The Fore Play 6級
自分の今回の目標ルート。
脆い部分も少なく快適なハンドクラック。
傾斜も無いので、NP初級者の自分でも落ち着いてセット可能。
無事完登し、棚岩のスラプ5.10dでサンドバックにされ終了。

本当の強さとは

尊敬できる先輩の大きな背中から
ありあまる刺激を頂けた1日に感謝。
20201009215756af0.jpg

スポンサーサイト



2017.4.28 義経岩

大変ご無沙汰しておりました。
ものすごい久しぶりの投稿です。

岩には、まだかじりついています。
まだまだヒヨっこです。

さて…。

前日の雨の影響がやや残るコンディションですが、闘える状態。

ママさんは、牛若丸狙い打ちならずも、惜しい。

トレバーは、OSとFSを同日に叶える急成長。

デカゆうたは、宿題をこなし、次の宿題を探す。

自分は、今季3日目、9年目のスペシャルランチを3便出す。
先週より高度は上がるも、不満足。
新導入のスカルパ キメラとの対話は始まったばかりで、同社 ブースティックとの隔世の感に戸惑う。

さらりとですが、初日の印象。
1.ソールが良い
未確認ですが、ビブラムxsグリップ2のフリクションは、初期の2012版に比べ、格段に粘る印象。
2.ヒールが合わない
ヒールカップのとアーチ深さから、扁平&踵絶壁の典型的日本人足の自分には、余る。
とは言え、このルートに出るヒールフックにはストレス無く対応できる。
ハーフサイズ落として試してみたいです。

色々ありますが、ここからは、自分と岩の染みだしコンディションとの闘い。
一週開きますが、集中力を切らさない様に取り組みます。

ちなみに、「冬の訪れ5.8」は、現在登れませんので、ご注意ください!


day9 セバチバナ2

6/12 仕事を半ドンできりあげ、職場仲間と。
コンディションは、悪くなるばかり。

いつ乾くのだろうか。

day10 セバチバナ3

仕事を中抜け。
NCCの活動に仲間入り!
新メンバーも加入し、さらにパワーアップしていきます!

自分は、終了

day9 セバチバナ2

6/12 仕事を半ドンできりあげ、職場仲間と。
コンディションは、悪くなるばかり。

いつ乾くのだろうか。


ニセコだより
プロフィール

kanomor

Author:kanomor
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1150位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンタースポーツ
73位
アクセスランキングを見る>>
電力使用状況&電気予報
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR